2016/08/20 三浦 江奈 小さいサバを釣ってこいの巻

img_2381-1.jpg
スポンサードリンク

<回想録シリーズvol.4> ※8月の釣行記を11月に書くとこうなります。

この頃、ワタシはこう考えていた・・・。

ω・)そろそろ嫁が怒りそうだ・・・。

小さいサバ

嫁「あなた、小さいサバ釣ってきて」

ω・)え?釣り行っていいの?

嫁「小さいサバ美味しいよ」

ω・)・・・罠じゃないだろうか??

まぁ、行って来ましょう。

本編

 
幸い、今年のサバは小さい。秋になると太ってくるけど今はまだ小鯖なはず。

奴らは神出鬼没だけど、どっちかというと夕方が確率がいい。磯は、まぁ、どこでも同じだろう。三浦なら。

楽なトコだと・・・江奈かな。

息子を連れて出撃します。


江奈

ここは結構歩きます。えっちらおっちらと磯に向かって進んで行き、前回釣った場所に辿り着きました。

釣り人はまばらです。

釣れそうな磯ですけどねぇ、入釣も簡単だし、広いし、水深もあるし、見直されてもいい場所じゃないですかね。

準備を整え、コマセを撒きます。

ん?

何もおらんぞ?

おかしいな。夏なのに。

いざ、始めてみても反応なし。あれ〜。どうしたんでしょう。

棚を深くすればアイゴでも釣れるかなと、棚を深くしますが、釣れません。

仕方ないので息子と二人で冒険ごっこに出掛けます。

磯際をプラプラ歩きながら、もちろん磯を偵察します。

ω・)ふ〜ん、ここも良さそうね

ふふん、何個かいいとこ見つけました。

釣り場まで戻って、思い切って底狙いに切り替えます。

底なら何かいるかもしれません。

色々探ってると、メバルが数匹釣れました。

段々と日没が近づいてきます。

息子がいるので夜まではやれません。

サバ来るかな?とコマセを撒いてたら、来ました!!サバです。

よ〜し、来た〜。

息子と二人で小サバを釣りまくって帰りました。

小サバはコマセ撒くと針がかりがいいんですが、コマセケチると餌だけ食っていくんですよね。

結構現金な奴らです。


小サバ

ω・)う〜ん、嬉しいような嬉しくないような・・・。

↓今日は仕舞いだぜ ブログ村へのお帰りはコチラ
にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村

スポンサードリンク