2016/06/17 釣行記 三浦 諸磯 高飛び込み周辺 夜釣りで40オーバーのメジナを狙う

img_2392-2.jpg
スポンサードリンク

前回釣行記からのあらすじ

40オーバーのメジナを夜釣りで狙う。前回夜釣りは油壺で撃沈。今回は?

釣行記

ボーナスが出た。釣りに行きたい。いつ行くの?

ω・)今晩でしょ!?

金曜日夜、そそくさと釣りの準備にいそしみます。子供も寝たし、行ってきま〜す。

本日の目標地点は三浦半島、諸磯の高飛び込み周辺。浅場狙いですから高飛び込みそのものではないですよ。周辺です。

今回狙ったこの磯、水深が超浅く、1mもないようなところなのです。普段は竿を出す気にもなれませんが、夜なら?

ふふふ。私はイケるのではと踏んでいます。

高飛び込み入り口(魔界の入り口)

草むらの中を進んで行きます。草むらを抜けると海岸になり、左に向かえば高飛び込みです。夜間に草むらを抜けるには多少の勇気が要ります。笑

狙ったポイントに到着し、準備開始です。一発狙いなので、釣れないかもしれませんが、ボーズ食らうなら単独釣行の時がいいですね。

さて、水深測りますか。

そ〜れ〜

ポッチャ〜ン

・・・

120cm

よし、こんなもんですかね。やってみましょう。
このポイントは波が当たるところで、結構潮の流れもあるところです。

〜1時間後〜

ω・)釣れん。ハズレだ。移動しよう。

今日は3時間釣行と決めているので残り2時間。粘り続けても厳しそうなので、波が当たる場所から穏やかな場所に移動しました。

浅場かつ穏やかな場所に移動

一転、波がほとんどない鏡面のような湾内?が迎えてくれます。

水深は先程より更に浅く90cmくらいです。まったりしていて、池みたいな海です。

大丈夫かな?居るかな?

若干信用できませんが、今日は浅場でやると決めたこと。始めてみましょう。

開始2投目、ウキが変な動きをみせたのでアワせてみます。

ω・)・・・。お?

まぁまぁのサイズですよ?

普段の浅場からは想像できないサイズです。魚種不明のまま寄せに入ります。

いゃ〜、こんな浅場でもこのサイズが居るんですね。こんな浅場でこんな引きが楽しめるとは。

重量感を楽しみながら寄せていきます。

浅すぎてダイブがないので、本当に魚種が見当つきません。ゴリ巻きです。普段は水深のあるところでやっているので変な感覚です。横方向だけに引っ張られますから。途中、竿の弾力に負けてブワッと浮いてきたので35cmは無いですかね。現れたのは・・・

・・・。

ω・)分かんない。

う〜ん、足元まで寄せてるんですが暗すぎて分かりません。とりあえずタモで掬ってみて、確認すると、まぁまぁサイズのメジナでした。

やった。このサイズのメジナが釣れるなら40オーバーも居るでしょう。

連チャン狙いですぐさま仕掛けを入れます。仕掛けが馴染むとすぐにウキにアタリが出ました。ビシッとアワせます。

ググッ・・・

ω・)おっしゃぁぁあ!!!

フワッ

ノォォォォォ!!!!

なんてこった。デカかったのに!!痛恨のバラしです。

〜その後〜

目覚めたフグの猛攻と、寝たと思われるメジナ様のため、大した釣果なく撤収。ま、いいか。

釣果

メジナ1匹

メジナ31cm

 

尻尾が尖ってるから1cm得しました。

終わりに

うん。ここ、有望ですね。また来たいです。

 

2016/05/29 釣行記 三浦・油壺 マリンパーク下 夜釣り もはや肝試し

2016.06.02

↓今日は仕舞いだぜ ブログ村へのお帰りはコチラ
にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村

スポンサードリンク