2016/06/04 釣行記 三浦 毘沙門 東風崎 ここが本当の毘沙門?

img_2373.jpg
スポンサードリンク

前回釣行記からのあらすじ

油壺夜釣りで撃沈した私は、夜釣りを一回休みにし、息子との釣行を計画しました。40cmオーバー狙いの釣行は、それはそれ。

私の三浦最東端到達点はヌスットガリなので、剣崎目指して徐々に東進する作戦も同時並行で行いたいと思います。

釣行記

今日は息子と毘沙門・東風崎というところに行ってみます。付近にゴミ捨て下・前の島等の釣り場があり、メジャー?なところらしいのですが、行ったことがありません。ゴミ捨て下って名前がどうもね・・・。

とはいえ、剣崎目指して東進の旅、第1弾ですので張り切って行ってみましょう。

地図上だと白浜毘沙門神社を目指すのですが、ナビに入らないので自力で目指します。この角を曲がれば白浜毘沙門神社という曲がり角まで何とか辿り着きました。

よっと。

カーブを曲がります。

あれ?何か変な角度の曲がり角らしく、上手く曲がれませんね。何度か切り返して一本道に入りました。

ここからは直線だけと思っていたら思わぬ罠が。何と道幅が異様に狭くなっていきます。

お、おふぉぉぉ〜!!

左右5cmくらいしか余裕がありません。因みに片側はブロック塀なので、ガリっといったら終了です。釣行費節約しながら来てるのに、こんなところでコスったら意味がありません。バックもできないし。

却下!!

釣れるかもしれませんが、この道は却下です。ここは今回しか来ません〜(今回はこのまま進みます)。

時速4km位で狭い道路を突破し、次なる下り坂へ。今度は藪が待ち受けてました。両サイドから草がボーボーと槍の様に突き出してます。

却下!!

もう勘弁して欲しい。車から降りて、突き出してる草をポキポキ折っていきます。

何とか藪を突破し、降りて行くと今度は未舗装な上に凸凹道に。車高下げてるような車は無理ではないでしょうか。

超慎重に未舗装道路を突破するとやっと駐車場が見えました。結構車が止まってますね。やっぱり人気スポットなんですかね。

駐車場付近から

因みに二箇所くらいに「ゴミ捨て禁止」と書かれた看板が立ってます。そうよね、綺麗な所なのにゴミ捨て下とか名前がヒドイよね。ゴミ捨てちゃダメよ。

この駐車場からは「前の島」と「ゴミ捨て下」の磯を見渡すことができます。

この前の島、一応島なので周りは海に囲まれているのですが、釣り人が立ってます。前の島とこちらの陸側には干潮時でもウェーダーが必要そうな水深の溝があるのですが、ウェーダーで渡られたんでしょうか?頑張りましたね。

私は東風崎に行きたいので駐車場から海岸線を西に歩いて行きます。

途中、かなりの収容量がある磯がみえました。ここがゴミ捨て下ですね。誰も釣ってませんね・・・。

名前とはウラハラに綺麗な磯です。そこからさらにテクテクテクテク。結構歩きます。

あれですかね?

これが東風崎なの?

え〜!開けた磯かと思いきや、山です。ちょびっと観音山に似てますね。どうやって磯に入るんでしょうか??

山の麓まで来ました。山の左側からは回れません。右側は行けるかもしれませんが、かなりキツそうです。こんなキツい道を通るハズがない。となると真ん中ですね。山を中央突破する道はあるかな??

あ、あった。

案外すんなりと道が見つかりました。草を掻き分けながら進んで行くと、磯に出ました。
綺麗ですね〜。ヌスットガリよりは水深がないですが、いたるところにポイントがありそうな地形です。
今回は子供と一緒なのでワンド左側に陣取ります。


東風崎のワンド

状況

・大潮
・南西風7m
・曇り
・暑くもなく寒くもなく

 

さて、どんなもんですかね?手前は浅くて・・・若干砂地混じりに見えます。

とりあえず、コマセ作って、合間に水深を測ります。手前は1.5ヒロ。湾中央は、意外に深いですね。2ヒロ以上はあります。観音山下のワンドと同等ぐらいの深さかな?

そ〜れ〜、ポッチャ〜ン

ウキ下1.5ヒロで様子見開始です。すぐにエサ取りの猛攻が始まりました。本日のエサ取りはコッパグレです。超厄介です。

お?向かい側の釣り師がデカイの掛けましたよ?

息子と二人で見物します。大きそうだね〜。

タモに収まったのは・・・アイゴ

お、おふぉぉぉ。

ついに奴らが出てきおったのか。夏が旬の魚だから今の時期のアイゴはマズそうだな〜。

まぁ、アイゴは引きが強いので一匹くらい釣れてもいいんですけどね〜。

釣りを続けます。ワンドを挟んで反対側には毘沙門港が見えます。天気が良ければいい景色が見れそうです。

前の島、ゴミ捨て下、東風崎と何と素晴らしい磯が広がっているのでしょうか。バリエーションに富んだ素晴らしい地磯ですね。ヌスットガリが毘沙門だと思い込んでいましたが、違いますね。ここです。本当の毘沙門は。

さて、肝心の釣りの方はと言いますと、さっぱりでございまして。

何ですかね〜、私の周りに大きいの居ないんですかね。
対岸の釣り師は40cmか30後半のメジナを仕留めてらっしゃいましたが、こちらはさっぱりです。

息子に足裏が釣れましたが、どうにもこうにも。
綺麗さっぱり撃沈です。

砂地だからチヌとかも居たと思うんですけどね。

残念です。

撃沈!!


写真撮るの忘れて冷凍保存しちゃいました。

釣果

メジナ3匹

 

おわりんこ

↓今日は仕舞いだぜ ブログ村へのお帰りはコチラ
にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村

スポンサードリンク