2016/04/03 釣行記 三浦 諸磯 黒鯛込 (第二次黒鯛込合戦)

スポンサードリンク

あらすじ

前回の釣行にて幼稚園児に36cmを釣られてしまった。
パパとしてのメンツを確保するため、大型の魚を仕留める必要があった

ここから本編

ひと〜つ、釣れてる時は同じ場所に行け。

またしても黒鯛込を目指す私であった。
そうそう、4月から高速料金が変わるんですよ。今までは横横(横浜横須賀道路)で790円でしたが、横横は距離当たりの単価が高いとのことで、値下がりするらしいです。

〜横横・衣笠出口〜

ω・)さて、幾らかな〜?

ナビ『ポ〜ン、料金は830円です。』

増えとる!!増えとるがな。まさか値下げしたけどETC割引撤廃したのか??
何やってんだ政府は。

ブツブツ・・・

image
黒鯛込

状況
・曇り
・若潮
・微風
・暖かい

到着です。
よ〜し、やったるでぇぇぇ〜。

俺もデカいの釣ってやるんだ。コマセを撒きます。
ん〜、何かエサ取りがいるようです。ついに出て来ましたか。

エサ取りはどうやら海タナゴらしいです。
ん〜、コイツが釣れだすとやっかいですが、散った時はデカいのが来る可能性が高いです。

タナを変えつつ、色々試しつつ、、

・・・何にも釣れません。どうなってるんでしょうか?

アタリも消えました。どうしよう?

あちこち浮気せずに1点集中で行くか?

色々なトコロに仕掛を投じた結果から、アタリが多かった場所に狙いを定め1点集中で狙うことにします。
コマセを集めて集めて、ほ〜れ、寄って来い。

時刻はもう日没、帰る時はヘッドライトが要りますね。

静寂と黄昏の海にウキがユラユラと。

シュッ

いきなりウキが凄い勢いで消えました。

合わせ!!

どうかな?!

グググン・・・

ω・)オッシャァァァ!!

キィ〜〜ンと糸が鳴ります。息子が36cm仕留めた時は鳴ってなかった。
つまり、私の方がデカい。ふふ、フハハハハ。

しかも、確かな重量感。これは来た。パワーも凄いぜ。

寄せてみると肉厚のメジナが現れました。
タモ入れ終了し、ご対面〜。

う〜ん、丸々太っていて重量はオッケー、しかし、縦に長いなぁ。息子のは横に長い感じだったけど。
どうかな?持って帰って計測してみよう。結構いい勝負のハズ。

この後しばらく続けたんですが暗くなったため、撤収しました。

〜帰宅後〜

36cmまな板に、乗せる!!

ω・)ぐぁぁぁぁ!!足りない。長さが足りない。

『パパ、ボクの釣った方が大きかったね。

ノォォォォ・・・

image
33cm

釣果
メジナ1匹

2016/03/20 釣行記 三浦・諸磯 黒鯛込 パパと幼稚園児(第一次黒鯛込合戦)

2016.03.21

使用タックル(竿):Daikoh PROFIELD 瞬技 1.25号 5.3m
リール:Daiwa 10プレイソ2500LBD
道糸:TORAY 銀鱗スーパーストロングNEO 3.5号
ハリス:SUNLINE トルネード松田スペシャル競技 ブラックストリーム  1.75号
磯釣りLOVE

↓今日は仕舞いだぜ ブログ村へのお帰りはコチラ
にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村

スポンサードリンク