2015/12/09 釣行記 三浦 宮川 塩田跡(観音山下) 忘れていた基本

スポンサードリンク

(・ω・)やれやれ、久々の釣りです。

何処行きますかね〜。何気に平日午後半休取っての釣りなので、その利点を活かし、平日は駐車場代が半額の宮川・観音山下に行こうかな。
久々の観音山下です。釣れるんですよ〜、ココ。駐車場代がチョット高いですけどね〜。

宮川港からワンドを2つ越え、観音山を通り過ぎると広大な磯が現れます。
ここが観音山下の磯です。
入ろうと思ってた場所に先客がいたので隣接している塩田跡(の磯)まで歩きます。

image
塩田跡 対岸はヌスットガリ

水深は2〜3mってトコです。

オキアミ付けて、開始します。もうすっかり冬ですね。エサ取りは大人しくなってます。

暫く、釣ってみたんですが釣れるのは海タナゴばかりです。
家族サービスしてからの釣りなので、3時間くらいしか時間がありません。もっと釣りたいけど、仕方ないっていうか、子育てもやります。

ω・)渋い、そして海タナゴしか釣れん。

日没が早いので、そろそろ夕焼けが始まりそうな時間になってしまいました。
まだ、足裏サイズも釣れてません。

(・ω・)う〜ん、デッカいの釣りたいよなぁ〜・・・

KENさん『延べ竿釣法です。』

ふと、KENさんの言葉が頭をよぎりました。

ω・)私としたことが・・・釣りが雑になっていたか。うん、オキアミで遠投ばっかしててもダメだな。

で、延べ竿釣法の準備します。色々準備が要るんですよ。ネットには書けませんが。

(・ω・)ふぃ〜、こんなもんかな。ど〜れ

仕掛けを入れ、コマセ二杯。手前はコッパに占拠されやすいですが、その下には必ず30cmオーバーが居るはず。

(・ω・)出てこい出てこ〜い。

食いが渋い中、徐々に手前にもコマセが効き始めたのか、アタリが増えてきました。しかし、反転して喰いこむまでには至らないようです。

う〜ん、早合わせするかな?相当微妙なアタリだけど。

早合わせすることにし、糸のたるみを取って、ウキがピクッとなる瞬間を待ちます。

ピクッ

(・ω・)ハィィィ‼️‼️

ピンっと張ったラインから、ある程度の重さを感じます。そこから猛烈なダイブがあり、竿がしなります。

ω・)・・・おっしゃ、コレは30cm超えたな。

延べ竿モードでやってるのでリールを巻く必要もなく、ググッと竿を立てると、

おぉ〜、コレは30cm超えたなというサイズのメジナが出てきました。久々のタモ入れし、GETしました。良かったです。タモの出番があって。

ω・)そうそう、コレコレ。やっぱ手前にもデカイのいるんですよね〜。

気を良くして、量産態勢に入るべく再チャレンジします。
暫くするとかなりの重量感がある引きがあり、期待度MAXで上げてみると、フナみたいな体高のあるメジナでした。しかも、太い。

ω・)横にさぁ、横に伸びてくれないと困るんだよね。

結局、日没までで良サイズは2枚で撤収となりました。

今日は良い引きを楽しめましたね〜。

釣果:メジナ×2、海タナゴ多数(全リリース)

image
メジナ31cm と フナ級の体高のある謎のメジナ

使用タックル(竿):Daikoh PROFIELD 瞬技 1.25号 5.3m
リール:Daiwa 10プレイソ2500LBD
道糸:TORAY 銀鱗スーパーストロングNEO 3.5号
ハリス:SUNLINE トルネード松田スペシャル競技 ブラックストリーム  1.75号
磯釣りLOVE

修造かるた![CD付き] [ 松岡修造 ]
修造かるた![CD付き] [ 松岡修造 ]

 

↓今日は仕舞いだぜ ブログ村へのお帰りはコチラ
にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村

スポンサードリンク