2015/08/05 釣行記 三浦 城ヶ島 長津呂湾 アジ・サバ、回遊魚狙い 絶対安全領域で釣るの巻

スポンサードリンク

今日から夏休みです。

今夏は息子を武者修行の為に実家に一ヶ月預けるという荒技を実行します。息子を広島まで連れて行ってトンボ帰りする作戦です。先週は花火大会と夏祭りで週末が消えたので、帰省後は釣りまくる予定です。
ちなみに嫁は連れて行かないのでパラダイス確定です。

8月6日に連れて行くから今日は準備かなぁと。

嫁「今日、釣りに行かないの?」

ω・) え?行っていい・・・の?

なんという事でしょう。釣りに行っていいらしいです。そうと決まれば早速準備に取り掛かります。
サバ味醂が食べたいと言ってたからアジ・サバ狙いで夜釣りにしようかな? いや、たまには夕マヅメ狙いでメジナのデカいの狙おうかな?

サバのあのパワーをもう1回味わいたいなぁ。

悶々とします。しかし、本日は釣りの免罪符を手に入れたので両方実行しようかと思います。

色々家事を手伝って、家を出たのは3時。これなら夕マヅメも夜釣りも両方出来ます。

城ヶ島に到着し、ヒナダン・四畳半を目指します。人影は見えますが、マバラですね。

海に到着するとアラビックリ、大荒れです。前回より荒れています。四畳半とヒナダンの間のワンドも洗濯機の如く荒れ狂っていて、とてもとても無理ですね。

ならば、とイノコ目指して再進発します。イノコの奥は空いてましたが、手前は埋まっており中々厳しいです。

ふと見渡すと、長津呂湾はかなり穏やかめです。

(・ω・)もぅ、怖いの嫌だからアッチ行こう

長津呂湾の先っぽ辺りまで歩いて見ると、波は比較的穏やかで、結構・・・いや、スゴく良さそうです。

こんなに人気なさそうな場所でこのポテンシャル、さすがは城ヶ島ですね。

絶対に波が来ない場所に陣取り、やや灯台向きに投げる釣り座を作成しました。

image
長津呂湾先端付近
写真の左側にデカい岩があって波は完全シャットアウト。

image
【参考】ガチャガチャのヒナダンと四畳半の間のワンド。
前回はここでサバ祭りしました。

状況
・中潮
・南西風5m
・晴れ
・超暑い

ω・)まずはメジナ釣ろうかな~

コマセ作って、辺りを再度見渡します。水深も足もとからあり、雰囲気もバッチリです。

こりゃ、期待出来そうです。イイよ。スゴくイイよ。
しかし、城ヶ島は何故か手前はアタリが無いんですよね。なんででしょうか?ドン深なのにさぁ。

中距離遠投くらいの距離で始めると、エサ取りがいません。アレアレどうしたのかな?

しばらく続けるとウキがシュンッと引き込まれ、まぁまぁの引き。
このアタリと引きはメジナかな?

寄せてみると結構重いメジナでした。

手に取ると、30cmギリギリって感じです。じっとメジナを眺めます。

ま、いっか。

ポチャ~ンとリリースしました。35cm級じゃないと今日はメジナは持って帰りませんよ~。

その後、コッパ祭りになったり、全く釣れなかったりで日没です。マヅメは勢いが無かったですねぇ。
時折、大波が来て私の足元の海をガチャガチャにしてくれます。私は無傷です。この大波の所為で手前が使い物になりません。

夏で、荒れてる日のタナはどうなんでしょうか?私は一ヒロくらいでやってました。

マヅメ終了し、アジ・サバ狙いでウキに海ホタル装着します。

しばらく待ってると・・・ウキが横走り。

ω・)ヒューヒュー。サバ来たぜ~。

グイン!!

ω・)うぉっ、引くな・・・

竿が曲がり、タメができたところで・・・フワっ

バラしました。その後二回くらいバラしたので設定を見直します。
ハリはチヌ針3号にして大型化し、ドラグはチョット緩めます。アジ・サバは口が切れやすいからこの位でいいかな?

再開すると狙い通りサバが釣れました。35cm級のサバはパワー満点で楽しいです。
寄せても全然元気だし、止まりません。超楽しいです。

す、凄いパワーだ。

サバの口元が切れないようにパワーをいなしながら取り込みます。
時折、物凄いパワーで走り、ドラグを鳴らしてくれます。
いい練習になります。

サバ味醂の材料GET~

釣り上げたサバは35cm級で、肉厚でズッシリしてます。サバは塩焼き、味噌煮、干物と何をしても旨いので重宝します。
楽しいので23時くらいまで釣ってました。1匹だけアジも釣れましたよ。
3号竿くらいなら、ぶっこ抜き祭りですかね。

さて、気にはなっていたのですが、ヘッドライトの電池が切れそうです・・・。

そろそろヤバいかなと切り上げ、サバ満載のクーラーボックス背負ってエッちらオッチらと帰り始めます。

ω・)ヤバい、1m先位しか見えない。

実は本日、ヘッドライトを取り出した時に、既にスイッチオンになっていたのです。
どこかでスイッチが入ってしまったみたいです。

見えね~、見えね~と足元に注意しながら慎重に進みます。
しばらく頑張り、暗闇の中、灯台の光を頼りになんとか戻れました。
城ヶ島は夜でも明るい方なので大丈夫でしたが、他の磯だったらカナリの恐怖を味わってたかもしれません。

あ、暑い。アチ~~!!

サバ満載のクーラーボックスの破壊力は凄まじく、磯入口の自動販売機で休憩です。

前回もココで休んだな・・・。

汗だくになると炭酸が欲しくなる私はコーラ買って飲み干しました。

意を決して荷物を担ぎ、再度進みます。しかし、第一駐車場付近で再度ダウンしました。

ω・)アチ~!!アッチ~っよ・・・。

もうヘロヘロです。車に戻った時、私の体力は尽きかけていました。

あ・・・

ガソリンも尽きかけていました・・・。

走行可能距離48kmとか出てます。ガソリンスタンド開いてるかな~?
と車を走らせますが、開いていません。衣笠インター付近まで来た時、エネオスの光が見えました。

よくやったぞ、エネゴリ君!!

なんとか帰れました。

釣果:サバ18匹、アジ1匹

image
35cmオーバーのサバ。ゴマサバですけど。

image
サバ味醂の材料
地味に30cmオーバーのアジもいます。

使用タックル(竿):Daikoh PROFIELD 瞬技 1.25号 5.3m
リール:Daiwa 10プレイソ2500LBD
道糸:TORAY 銀鱗スーパーストロングNEO 3.5号
ハリス:SUNLINE トルネード松田スペシャル競技 ブラックストリーム  2.25号
磯釣りLOVE

↓今日は仕舞いだぜ ブログ村へのお帰りはコチラ
にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村

スポンサードリンク