2015/07/19 釣行記 三浦 毘沙門 ヌスットガリ メジナ狙い

スポンサードリンク

色々あって、釣りは二週に一回に制限された私です。致し方なし。

本日はブログでコメントいただいている方と釣りの予定だったのですが、予定合わず、流れてしまいました。さらに台風の影響がまだ残っており、海はウネってます。
天気予報だと波2m、南西風9m。

こんなにカンカン照りなのに海だけは穏やかではありません。

ω・)どこ行こうかな〜。

私は釣る気マンマンなので出撃します。

南西9m、波2mだと城ヶ島は死にに行くようなものでしょう。
表磯は全滅と考えて、風はともかく波を避けれるところは・・・。

黒鯛込か急坂下か道寸下ってとこでしょうか。

道寸下はおそらく海水浴客のおかげで駐車場全滅だろうから黒鯛込にしようと、車を走らせます。

家を出たのは12時頃。駐車場に着くと残念ながら満車でした。しかも、臨時駐車場が開設されていて、1000円ときた。
1000円は払ってられないな〜と急坂下に向かいますが、ここもまさかの満車。

困ったな。

ここは釣り専門の場であるヌスットガリに行きますか。

ヌスットガリに着くと、駐車場は一台分しか空いてませんでした。釣り人が流れてきたんですかね。仕度をして歩いていくと、毘沙門港に釣り人がたくさんいました。
荒れてるからここにいるのか、はたまた黒鯛狙いなのか。一年ぶりくらいなので分かりません。

釣り場に着くと案の定大荒れで、表向きで釣っている釣り人はいません。奥のワンド付近に釣り人はかたまってました。混雑は嫌なので普段は釣らない手前のワンドに構えます。普段はベラしかいないところです。

image
ヌスットガリ東向き

このワンドでも荒れてると波が来るんですよ。ただまぁ、来ない地点もあるわけで、そこに陣取ります。

コマセ撒きます。

ω・)意味あるんだろうか?

荒れてると速攻でコマセも流れるので疑問が湧きますが、撒きましょう。

暫く黒鯛でもおらんかと底付近を狙いましたが、エサ取りの出現によりタナは浅くせざるをえない感じになりました。

其処から暫くはコッパ地獄です。たまに足裏が混ざります。

満ち潮なのでどんどん波が強くなって、どんどん釣りにくくなります。

やっばいなぁ、と思い切って超手前にコマセを集めてミラクルを狙うことにしました。
晴れてるならベラしか寄らないと思いますが、今日は大きいのもいるかな?

コッパ地獄でした・・・。
しかし、粘ります。

手前なのでグレが浮いてくるのが良く見えます。たまにまぁまぁサイズが見えるのでアレを釣ってやろうという作戦です。

コマセの量と仕掛けの投入タイミングを調整していくと・・・まぁまぁの引きで、まぁ〜?まぁ〜?の微妙なサイズのメジナが釣れました。

ω・)尺超えがカナリ微妙なサイズです。

その後、波が高くなり怖いのでちょっと後ろに下がって釣ってました。

う〜ん、しかし、危ないからやめとこうかな。

ω・)終了〜

image
(・ω・)引っ張れば30あるんすよ

釣果:メジナ疑惑の30cm一匹、足裏三匹
(・ω・)やっぱ荒れてる時は難しいですね〜。

釣果情報満載の磯釣り総合サイトはこちら
http://fishing.blogmura.com/isoduri/ranking.html

使用タックル(竿):Daikoh PROFIELD 瞬技 1.25号 5.3m
リール:Daiwa 10プレイソ2500LBD
道糸:TORAY 銀鱗スーパーストロングNEO 3.5号
ハリス:SUNLINE トルネード松田スペシャル競技 ブラックストリーム  1.75号
磯釣りLOVE

 

 

↓今日は仕舞いだぜ ブログ村へのお帰りはコチラ
にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村

スポンサードリンク