2015/02/28 釣行記 三浦 黒崎の鼻 黒鯛狙い DAIKOH 瞬技デビュー

スポンサードリンク

(=゚ω゚)仕事と天候の関係で暫く釣りに行けてませんでした。

本日は天気は良いのですが潮が微妙な感じです。でも、出撃しちゃいま~す。
o0480064013231890197
さて、今日は私が行ったことない三浦西岸の最後の大場所、黒崎の鼻を目指します。大物が釣れるらしいっす~。
テレビのロケ地としてもでも有名なトコロみたいですよ。
砂浜の無料駐車場に止めてテクテクと歩き始めます。砂浜に足を取られて結構歩きにくかったです。
暫く歩くと、こんもりとした丘が出てきます。この丘を登って反対側から降りて先端が黒崎の鼻です。
往年の名所らしく、丘には観光客?の方も沢山いらっしゃいました。
半世紀前から釣り人に絶大な人気を誇るという黒崎の鼻。どんなトコなんでしょうか?
o0480036013231890207

黒崎の鼻

誰も釣ってないじゃん・・・。

若干、真鶴のカワウソに似てるような。

o0480036013231973811

対岸は矢作の磯

まぁ、ポイント選び放題ってことで。本に書いてあるポイントを見て回りました。初見なので色々調べときます。
結構浅いですね。3mないかなってトコです。
私は先端の干潮ナギ日専用みたいなトコに陣取ることにしました。
o0480064013231890181

黒崎の鼻先端 左側

状況
・晴れ
・風 1~2m
・長潮の引潮中
・ソコソコ寒い
水深計ると手前が4m、沖が3m。沖の方が浅いってのも珍しいですね。
釣り始めたのは3時くらいでしょうか。午前中は家族サービスしてました。今日は夕マズメから夜釣り計画です。
まずは海タナゴから始まりました。
そして、ずっと海タナゴでした。

マイッタな。海タナゴが釣れる時ってロクなことないんですよね。どうするかな?

夜に備えて手前の深みにコマセ集めとくか、沖に浮気するか・・・。
(・ω・)え~い、今日は大物狙いで手前作戦だ。大型黒鯛とキロオーバーのメジナが釣れるらしいし。
そして、夜。

う~ん、釣れないな。噂だとココ黒崎の鼻は夜に「出る」らしいです。ふと、隣を見ると釣り人がいて、もう一回見ると居なかった系のお話でした。

しかし、本日は星も綺麗で矢作の磯方面の工場の光も煌々と光っており、怖くはなかったです。

慣れたのかな?

まぁ、その内デカイの釣れるよと余裕かましてたら、全然釣れません。時刻は20時。
(つД`)やっばいかな。
と、仕掛けを回収しようとすると、何か釣れてます。

ん?お?小さい?いや、まぁまぁか?お、お、お??メガディスと全然感じが違うな。うん、確かに先調子だ。先が曲がってる気がする。

上がってきたのは20cm後半のまぁまぁなカサゴ。
(=゚ω゚)刺身確保~。

なんかまだまだ全然余裕あったな、この竿。もっと大きいの釣ってみたいな。

暫く続けてると、仕掛けが手前の磯際に引っかかったので、回収に向かいました。
何処で引っかかったのかな?
ポチャン
(=゚ω゚)へ?
 
 
なんか落ちた。あれ?ヘッドライトが浮いている。

ω・)やっべ~!!!

タモで掬いましたが、スイッチが効かなくなっており、光量も激減してます。
予備の懐中電灯があるから帰り道は問題ないのですが、釣り継続には困難な状況となりました。
暫くやってみましたが、残念ながらカサゴ1匹追加して終了と相成りました。
帰り道、磯を歩いていると、戦国時代のかがり火並みに屋外灯が設置されており大規模な撮影をやってました。
トラック5台、乗用車も8台くらいでしょうか。おかげで安心して帰れました。
場所:黒崎の鼻
釣果:カサゴ2匹
(=゚ω゚)ノ帰って飯食ってる時に嫁が魚を捌いてしまい、こんな感じの写真しかありません。

o0480064013231890188
まぁまぁデカかったんですよ。ホント。

ω・)次はデカイの釣りたいな
 釣果情報満載の磯釣り総合サイトはこちら

http://fishing.blogmura.com/isoduri/ranking.html

関東地方の釣果情報はこちら
http://fishing.blogmura.com/kantoturi/ranking.html

使用タックル(竿):Daikoh PROFIELD 瞬技 1.25号 5.3m
リール:Daiwa 10プレイソ2500LBD
道糸:TORAY 銀鱗スーパーストロングNEO 3.5号
ハリス:SUNLINE トルネード松田スペシャル競技 ブラックストリーム  1.75号

磯釣りLOVE

↓今日は仕舞いだぜ ブログ村へのお帰りはコチラ
にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村

スポンサードリンク