2015/01/16 釣行記 三浦 急坂下の磯 メジナと黒鯛狙い

スポンサードリンク

~急坂下(きゅうさかした)の磯~

冬の釣りって面白いですね~。年明けから好調です。

前回の釣行記録を見ていただいた心優しい方から屋志倉の入り方を教えてもらいました。

(=゚ω゚)ノありがとうございます。今度行ってみます。

今日は急坂下の磯という名の場所に初めて入ります。午後二時半に現地着しました。

 

o0480064013191443504

急坂下の磯

状況

・晴れ

・若潮

・風 1~2m

・結構暖かめ

この急坂下の磯は夜に大型が入るかも?的な事が書いてある磯です。昔は人気だったのですが、今は人気ないらしいっす。往年の名所ってとこでしょうか。黒鯛込に似てますね。急坂下ってくらいだから道寸下の坂級を覚悟してましたが、道寸よりは緩やかに感じました。

磯に着くと誰もいません。

(=゚ω゚)まったり派の私としてはマイナーな磯の方がありがたいのです。

お立ち台に登って磯チェックです。

o0480064013191443519

お立ち台から

(=゚ω゚)う~ん、凄い雰囲気あるな~。道寸の鼻からの景色に似てるような。

コマセ作って、竿伸ばして準備します。最近気がついたのですが、

どうやら普通、タモはタックルケースに入れて運ぶらしいよ。

私、今まで組み立て後のタモを持ち歩いてました。タックルケースに入れるとなんだか荷物が軽くなった気がしました。

今日の仕掛けは0号自立の棒ウキでやります。

ワタシ、棒ウキも好きなんですよ。

まずは水深を計ります。竿1本半くらいから急激に落ち込んでおり、そこが3.5mくらい。竿3本先で5mくらいでした。

このくらいの水深が好きです。下げ潮中だからタナは4mちょいくらいにしますかね。

竿2本先のポイントにコマセ撒いて始めましたが、エサ取りもおらずエサも喰われないという状況が5~6投続きます。

エサ取りがいないのはいいけど、何にも喰わないってのはね~。

ω・)どないしょ?

確かこの磯のポイントは【やや遠め】って書いてあったっけな?やや遠めと言うと15mくらいかな?竿3本先まで飛ばすとエサが取られるようになり、ベラが釣れました。

(=゚ω゚)このパターンは大物の雰囲気がしますね~。

暫くするとウキが一回ゆっくりシモり、また浮いてきました。

よ~し、次沈んだら合わせよう。よ~し、沈め~、沈め~、沈め~。念波出します。

ゆっくりとウキが沈みました。棒ウキだとこの瞬間がドキドキします。

ω・)どぉりゃ~!!

乗りました。結構な重量感を感じます。

お、お?引くな?どうしよう。

どうしよう?ゴリ巻きにしようか?

ゴリゴリ巻くと、思いのほか直ぐに足元まで寄ってきました。銀色に見えたので黒鯛かと思いましたが、よ~く見たらメジナでした。

ん?結構デカイぞ?

タモ入れしてご対面すると35cm級のメジナでした。

うほほ~。自己記録越えたかな~?どうかな~?

と、楽しい妄想します。

これこれ、いいね~。渋いけど釣れるとデカイパターンの日。このパターンの日がいいです。

デカイの釣って一安心しましたがここから3時間くらい何もなしの状態が続きました。エサは齧られてます。が、食い込むまで行かずといったところです。

ところで、三浦で釣りをしてると夕方に「家に帰りましょう」的な音楽が屋外放送で流れるのですが、この磯からだとかなり遠くに聞こえました。

ω・)あの哀愁がたまりません。

夕マズメ行っときますか~。

気合入れて臨みましたが、全然アタリなくどうしようかと迷い始めた午後6時、ウキが沈みました。

よいしょっ

カナリ引く魚でしたが、なんか微妙に軽い変な感じです。寄せてみるとなんとアナゴでした。

(=゚ω゚)ノうぉ~、アナゴ初めてだ!!

タモ入れしようとしましたがウネウネしてなかなか入らず、暗くてよく見えないしで苦戦。ようやくタモ入れして針外そうかと思ったら、魚がいません。

に、逃げおったか!!

(つД`)うぉ~、もったいね~!!結構デカかったのに~。

結構ショックを受けましたが、釣果が1匹しかないのでもう1匹頑張ることにしました。

夜はデカいのが回ってくるかもって本に書いてあったしね~。

ポイントをちょっと近めの竿2本くらいに移し、そこから沖に流す戦法にしました。

二回目くらいでしょうか、ウキはゆっくり流れるのですが、ある地点で止まってしまいました。

(=゚ω゚)ノあ、根掛かりかな?

最近は底狙いなので根掛かりはよくします。

微妙に竿曲げて聞いてみると、グググと生体反応。

お?お!?またこのパターンで釣れるのか??

お、重い。あんまり引かないけど、さっきより重い。

かなりパワーが感じられるのですが、ドラグが鳴くわけでもなく、なんか鈍重な感じの引きでした。

寄せてみるとメジナっぽいです。しかし、暗くてよく見えません。

野生の勘でタモ入れ成功しました。ライト明るいヤツ仕入れないとマズイかな?

タモを手前に格納中に魚が重すぎて引っかかりました。

(=゚ω゚)ふがっ

ゆさぶったら何とか外れました。

ご対面~

ω・)うわっ!!デカイ!!これは自己新だ!!

本当に自分で釣ったのかなと思えるくらいの大きさです。あんまり暴れなかったのでイマイチ実感が湧きません。が、大きさ的に満足なので・・・

(・ω・)よ~し、撤収~

帰りの坂道は道寸よりは怖くなかったです。

釣果:メジナ2匹

場所:急坂下の磯

o0480036013191443494

(・ω・)36cmってことでお願いします。

ω・)35cm超えるとメジナも立派ですね~。いや~、なんかいいですね~。家でニヤニヤしちゃいました。

使用タックル(竿):Daiwa メガディス1.5号 5.3m
リール:Daiwa 10プレイソ2500LBD
道糸:TORAY 銀鱗スーパーストロングNEO 3.5号
ハリス:SUNLINE トルネード松田スペシャル競技 ブラックストリーム  1.75号

磯釣りLOVE

↓今日は仕舞いだぜ ブログ村へのお帰りはコチラ
にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村

スポンサードリンク