2014/09/13釣行記 (三浦 油壺) ここはバリ島 アイゴに刺された時の対処法

スポンサードリンク

今日も息子と釣行。

今日は何釣る?

『えっとね、サヨ~リとアイゴ釣るよ』

ω・)渋いとこつくな・・・

サヨリは先週諸磯にいたけど、今日もいるとは限らないしな~。油壺にするか。

ということで油壺へ。市営駐車場から磯釣りセット満載で歩くのも慣れました。

油壺に着くと今日は誰もいない。まぁ、ちょっと奥まったトコまで歩いたんですけどね。
ポンプ下とかはこの時期、泳いでる人がいるし、あまり釣れそうに見えない。
あ、でも道寸側で投げ釣り師がキスを鈴なりにしているのは見ました。キスなら一杯釣れるかも。

さて、コマセ作って撒いてみると、海面を横にスーっと動く魚が。

サヨリいるじゃん

浮き下矢引き程度にセットして釣り開始。狙い通りサヨリGET!
が、息子が思ったより喜ばない。サヨ~リ、サヨ~リという割には反応が薄い。
なわけで適当に数匹釣って棚変更。
ココはメジナ場だけど黒鯛とアイゴも狙えるのだよ。黒鯛釣ったことないけど。

しかし、今日は釣具屋たけしちゃんでサナギを購入してきたのだ!聞けばメジナはサナギは食わないと言う。そう、消去法で黒鯛が釣れるという寸法です。

浮きに微妙な前当たりがあり、沈んでは浮き、沈んでは浮きを繰り返す・・・ここでギューンと浮きが消えれば黒鯛が釣れると、どっかに書いてありました。
ドキドキしながら浮きを見てると、浮きが大きく沈んだ!!

ω・)ウォッシャー!!

思わす叫んで合わせると重い手応え。来た、これは来た。

リールを巻くと首振りながら下に突っ込む!

ω・)これ、アイゴじゃね?

アイゴ?アイゴなのと若干の黒鯛への期待を持ちつつ、浮いてきた魚体は・・・黄色かった(ー ー;)

銀色の魚体はいつ見れるのであろうか?いや、年無の黒色でもいいんですよ。

その後もサナギでアイゴが釣れ盛ったところで息子のスイッチがようやく入った。

僕も釣るよ!

(^ω^)よしよし、じゃあアイゴ釣ろうな

息子の竿にアジ用の二本針をセットし、ネリックスさなぎを付ければアイゴ仕掛けの完了。浮きは棒浮き。

息子ととりゃ~と仕掛けを一緒に投げ込むと浮きに反応が。息子がリールを巻くが重い重いと連呼。(あ、息子はまだ合わせを覚えてません。)

ちょっと巻くのを手伝うと確かに重い。
お、重い~と寄せてみると、デカイアイゴが二匹かかってた。

アイゴ二匹はとても重いです。息子の投げ竿じゃなかったらヤバかったかも

タモ入れしようにも二匹ともタモに入れるのは非常に苦労した。一匹だけびよ~んとタモの外にぶら下がったり・・・

息子がパパ、早く早くと急かすが、

その気持ちはよく分かるよ。パパも結構焦ってるからね。これ逃がしたら息子に何と言われるか・・・

どうにかこうにかタモ入れし、陸に上げると息子は大喜び。ハサミ、ハサミとハサミを持ってきてヒレをチョキチョキ。

そう、この時、もう一匹にも注意を払うべきでした・・

もう一匹が暴れて息子の手にグサっと。

げ、げ、ヤバイ

息子は痛い痛いと泣き出した。

え、ま、まず・・あ、そうだ!!

アイゴに刺された時、タバコの腹を押し付ければ直るとグラントのおっちゃんが言ってたっけ。急いでタバコに火をつけてタバコの腹(腹ですよ腹、根性焼きではありません。)を患部に押し当てた。

3分くらい経っただろうか、どうやら痛みが取れたらしい。

その後、息子は寝てしまいました。

夕方近くになると、アイゴラッシュが始まりました。とにかく、入れ食い。
一投一匹状態が続き、クーラーがアイゴで一杯に・・

起きた息子も大興奮の釣果でした。

ところで、油壺では地元の方々が夕方は海岸の清掃をされているようで、色々会話させてもらいました。

『ここはアイゴばっかなんだよ~』

と言われてましたが本当にその通りの釣果でした。

帰りに磯を流して綺麗にして帰りました。
息子も釣りの最後は掃除するということが理解できてきたようで、最近は帰り支度を始めると、お掃除するよ~と張り切ってます。

ω・)教えれば覚えるんだよな~と改めて認識です。

t02200293_0800106713082549131

*タライからアイゴがはみ出たの図

 

釣果:アイゴ20匹、メジナ3匹(全リリース)、ベラ5匹位(全リリース)、サヨリ6匹、サバ4匹

釣果情報満載の磯釣り総合サイトはこちら
http://fishing.blogmura.com/isoduri/ranking.html

関東地方の釣果情報はこちら
http://fishing.blogmura.com/kantoturi/ranking.html

使用タックル(竿):Daiwa メガディス1.5号 5.3m
リール:Daiwa 10プレイソ2500LBD
道糸:TORAY 銀鱗スーパーストロングNEO 3.5号
ハリス:SUNLINE トルネード松田スペシャル競技 ブラックストリーム  1.75号
磯釣りLOVE

↓今日は仕舞いだぜ ブログ村へのお帰りはコチラ
にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村

スポンサードリンク